Top > ペット > グレイハウンドの歴史と魅力とは

グレイハウンドの歴史と魅力とは

グレイハウンドは元々、うさぎなどの害獣駆除を目的として働いていたそうですが、その特性を維持しながら活かす方法として、レース犬として進化をし続けてきたようです。

世界でも最速と言われるグレイハウンドは、しなやかな体つきにもその特徴がみてとれます。

グレイハウンドは運動好きで活発な面がある一方、実は性格的にはとても穏やかなので、一歩室内に入ると静かに過ごす事ができる、と言うより、静かに過ごす事が好きなようです。

ですからコンパニオンドッグとしても人気が高いという事です。

短毛でスムースな毛並みが特徴ですが、抜け毛や臭いなどもほとんどなく、お手入れが楽だというのも人気の理由です。

すべてのハウンド犬の基礎となっているとも言えるグレイハンドですが、日本では住宅事情などの理由により、小型や中型犬が主流となっていますので、残念ながらなかなかお目にかかる事はありません。

最近は小型化したイタリアングレーハウンドやイタグレに良く似ているウィペットなどの人気が高まっている事からもわかるとおり、グレイハウンドの元々持っている特性に魅力を感じている人が多いのがわかりますね。

ペット

関連エントリー
グレイハウンドの歴史と魅力とは